本文へスキップ

器作りに心をこめて

電話でのお問合TEL.0968-68-6458

〒864-0131 熊本県荒尾市川登2131-74

小代本谷ちひろ窯(しょうだいほんたに ちひろがま)

小代焼(しょうだいやき)は熊本県北部で焼かれる陶器。 寛永9年に豊前から転封された細川忠利が陶工を従え、 藩主の命によって焼き物を焼かせたのが始まり。 粗めの陶土に、茶褐色の鉄釉で覆い、その上に藁や笹の灰から採った白釉や黄色釉を、 スポイトや柄杓を使って流し掛けする、大胆かつ奔放な技法が受け継がれており 昭和になって小岱山麓にいくつもの窯が築かれ「素朴な美」の器を伝え続けています。
2003年には経済産業省指定伝統的工芸品に指定されした。
2005年にはちひろ窯窯元 小代焼伝統工芸士 認定を受けました。

店舗&イベント情報

商品イメージ

店舗営業案内

☆時間AM10:00~open
☆定休日‐不定休

イベント開催などで留守になる事があります
ご来店の際にお電話で確認頂けると幸いです

商品イメージ

イベント

関東地区で
催事開催中です。
よろしくお願い致します。



news

2017年7月吉日
サイトを更新しました。
2017年7月29日
暑中お見舞い申し上げます
2017年7月7日

shop info店舗情報

小代本谷ちひろ窯

〒864-0131
熊本県荒尾市川登2131-74
TEL.0968-68-6458
FAX.0968-68-6459